健康長寿につながるパーソナルトレーナーの指導。

これまではトレーニングジムやスポーツクラブに通って筋トレなどを行っていた人が、パーソナルトレーナーをつけて、個人的なトレーニングを行うようになったという噂をよく耳にするようになりました。

プロゴルファーが出てくるテレビ番組では、よく「体幹」という単語が出てきますが、パーソナルトレーナーの存在感をもっともよく感じさせてくれるのがプロゴルファーの世界です。

実はこのパーソナルトレーナーという存在は、米国ではかなり古くからあって、プロ野球の選手やサッカーの選手などは、決まってパーソナルトレーナーと契約を結び身体のケアにあたっています。

運動神経の良し悪しは、人間の身体の中心にある体幹によって決定づけられます。

体幹をまっすぐ正しい位置に矯正できれば運動神経が良くなり、バランスも良くなるのでケガをしにくい身体になります。

また体幹の正常化によって内臓の位置関係も正位置に修正されます。

そうするとどんな現象が起こるかというと、内臓が正しく働くことができて負荷がなくなり、病気しにくくなります。

正しく呼吸ができるようになるので、脳内の血流が改善され、頭の回転が速くなります。

有酸素運動をごく自然に効率よくできるようになって、健康長寿に直結した元気で若々しい身体をつくることができます。

エクササイズの1つ1つが極めて効率よく循環していくので、それほど多くの運動量をメニューに加えなくても、無理なく結果が得られます。

もちろんパーソナルトレーナーやトレーニングは体幹がすべてではありませんが、それを土台として、筋肉の増強やストレッチを重ねていくということです。

スポーツだけではない健康長寿という点で、今後はミドル世代にも広がりそうです。

※トレーニングにはこんな効果も–>《URL:http://www.sankei.com/life/news/151218/lif1512180006-n1.html